買取を利用する前にしておくことをおススメします!

着物の状態をチェックする

クローゼットや押入れに眠っていた着物を買取して貰う際には、着物の状態を知っておくことが大切です。状態の良し悪しによって価格も変わってきますので、もし綻びなどがあれば繕っておいた方が良いでしょう。また、シミなどがある場合には、自分でシミ抜きをするかクリーニング店で洗濯をして貰った方が良いでしょう。さらに、シワがある場合にはアイロンをかけ、着物専用の紙に包み、清潔に保管しておくことが重要なのです。
買い手のことを考えると、どのようなことをすると良いのかが自ずと分かってきます。いくら古着とは、美しく清潔な状態である方が高値で売ることが出来るでしょう。どうしても直すことが出来ない場合には、そのまま店に持っていきましょう。

良い店を選ぶことが重要

続いて、着物を買取して貰うためには、店選びも重要なポイントです。どのようなところを見ると良いのかと言いますと、まずは専門の鑑定士がいるかどうかという点です。専門の方がいなければ、良い着物であっても二束三文で買いたたかれてしまう可能性が高いので危険です。公式ホームページなどをチェックしてみましょう。どうしても分からない場合には、メールや電話などで確認することをお勧めします。
また、電話やメールでの対応が丁寧であるかどうかも、大きなチェックポイントとなります。返信が異常に遅かったり、こちらの質問の意図を汲んでいないような返信の場合には、あまり良くない店だと判断した方が良いかもしれません。別の店を探しましょう。

© Copyright Vintage Kimono Fabric.All Rights Reserved.